子ども、高齢者、障害者などの生活困窮世帯が直面する社会的な「孤立化」を地域共通の課題として捉え、

民間の実行団体に対して、資金的支援および専門的なアドバイザーによる伴走支援を行うことで、

地域内で多層的かつオルタナティブな活動を実践していくことを目指します。

公募について

休眠預金事業〈通常枠〉「社会的孤立解消のための事業」について下記の通り公募いたします。

公募期間:2021 年 1 月 20 日(水)〜 2 月 19 日(金) 17:00
公募地域:宮崎県内
公募説明会:2021 年 1 月 27 日(水) 13:00〜
資料・様式 一括ダウンロードZIPファイル[5.4MB] 2021.1.28更新

SDGsへの貢献について

休眠預金事業における活動では、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標「SDGs」達成への貢献も期待されています。

JAPAN SDGs Action Platform (外務省ホームページ)

資金分配団体について

特定非営利活動法人 宮崎文化本舗 (所在地:宮崎県)は、2020年4月1日より施行したJANPIA 2020年度事業計画に基づいて行う「資金分配団体の公募〈通常枠〉」において『社会的孤立解消のための事業』を応募し、採択されました。

Scroll Up